Park side CAFE RIAN

caferian.exblog.jp

駆け出し麺点師のカフェ経営

ブログトップ

料理の舞台裏

毎日の仕込みはほんとに大変! 買い出しから帰ってきて 9時に店をOPENしてから仕込み始めます モーニングの合間に準備するので 忙しくなってくると、どうしてもランチの開始時間が遅れてしまいます 
 この日はたまたま時間があったので 仕込み風景を写してみました
b0137064_1455067.jpg

まずは副菜3品を作ります 出来るだけ旬のものを ご飯に合う様に 栄養のバランスも考えて献立を決めます 仕入れ前にあれこれ考えるのですが いざ、買いに行くと欲しい材料がなかったり、値段が高かったりするので 思うようにはいきませんね 
 大きさが不揃いだけどその分値段の控えめな しし唐辛子、味を含ませると美味い糸こんにゃく、近海物の(淡路産)ちりめんじゃこ!
b0137064_1565239.jpg

生まれたてのイカや海老も混ざっていて楽しいです!これを取り除いたものは 手間がかかってしまうので値段も高いです もったいないですねぇ~!
b0137064_1520935.jpg

糸コンに甘辛い味をしっかり含ませて...
b0137064_15223336.jpg

半割にしたしし唐を炒めます
b0137064_15242678.jpg

汁けが飛んで照りが出てきたらジャコを入れます
b0137064_1526264.jpg

緑色が少し褐色になって しんなりしたら火を止めます この位が美味いです!
b0137064_1529374.jpg


次はふんわり豆腐 以前、厚揚げを使った男っぽい麻婆豆腐を紹介しましたが、今度は女性っぽい 軟らかくやさしい味の逸品を作ります!
鶏のささみと人参を 濃いめのだし汁で煮込み...
b0137064_15345054.jpg

白くなってきたら(中はレアです)最近マスターのお気に入りの「舞妓さんのはんなりおぼろ豆腐」を投入!水切り不要。水分にも旨みと栄養はあるんです!
b0137064_15393867.jpg

とろ火で、できるだけ混ぜすぎず、おぼろを壊さないように 豆腐とささ身がはんなりとお互いの旨みを吸収していきます!
b0137064_1543726.jpg

「あんたら、お似合いや!もうええ加減くっつきなはれ...」という感じで溶き卵を流します!
b0137064_15421611.jpg

温かい白和えの様な味です 「ご飯にはんなり合いますぇ~♪」
b0137064_15452059.jpg

 凝り過ぎて時間が無くなってしまいました... 急いでメインの野菜を切り込みます!
「海老とエリンギとアスパラの沙茶醤いため」「豚バラとキャベツの回鍋肉」
b0137064_15521344.jpg

米をといだりお味噌汁を作ったりすると、もう11時前です! 海老は何時も殻付きを買ってきて、80匹位を背ワタをとって 塩と片栗粉で洗うのでかなりの手間!後30分でランチ開始 間に合うか?

 と、いつもこんな調子で仕込んでいるので 慌ててこわい顔している時がありますが 実は楽しんでたりします そして、下がって来たお皿を見て 綺麗に食べて頂いていると にんまりと幸せをかみしめたりします 料理人ってそんな生き物です
 
にほんブログ村 犬ブログ ドッグカフェへ
にほんブログ村 犬ブログ ボストンテリアへ
by ParksideCafeRIAN | 2010-06-07 16:23 | 料理紹介