Park side CAFE RIAN

caferian.exblog.jp

駆け出し麺点師のカフェ経営

ブログトップ

<   2015年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

今、別々のタブレットでそれぞれの場所でブログをアップしているマスターと私(リアンママ)ですが、マスターのお母さんのブログをみて色んな事思い出しました。
遠く離れた新潟までの里帰りは必ず数泊させてもらい、関西で生まれ育った私に新潟のあちらこちらを案内して下さいました。
ず一っと一緒にいるので、母は時には厳しいこともあったけど実の娘のように大事にして下さいました。
認知症が進んで寂しかったけど、赤ちゃんみたいで いつもニコニコしてて…
一緒におフロに入って体を洗ってあげて 寛いでいてくれたなあ…。

家族(人もワンコも)や友人、知人との時間を大切に日々過ごしていきたいですね(○´∀`○)

今日の画像①②もご覧下さい

クリスマスあたりの画像です ココをクリックして下さい↓
by parksidecaferian | 2015-01-30 16:39
明日1/31土曜日と2/1日曜日は営業します。

熱々のグラタンご用癒させて頂いておまちしてます。

引き続き 暖かワンコの画像をご覧下さい
(1/30本日の画像①他にもあります)

カワイィワン′Sの画像です ココをクリックして下さい↓
by parksidecaferian | 2015-01-30 11:23
寒い一日となりそうです。
あったかーくして お過ごし下さい(^ー^)

私は犬達と過ごし マスターのお見舞いに行きます。

暖かくなれるワンコの画像(去年ので遅くなり申し訳ないですがアツプしていきます)

カワイィワン′Sの画像です  ココをクリックして下さい↓
by parksidecaferian | 2015-01-30 10:46

母とともに

 マスターは母を心臓病でなくしています

大阪に住んで、帰郷して会うたびに母は気丈には振る舞って

いましたが、僕が家を買い大阪に定住が決まった時から段々と

元気を無くし 交通事故をきっかけに認知も進んでいき

今お世話になっている病院で仕事をしている時に亡くなりました

心不全でした

昔は心臓病の手術は今ほど進んでおらず、「命がけの手術をする

よりは」と、子育てを優先したのだと聞いています

入院日当日、忙しく車に乗りカバンをつかんだ瞬間!

信じられない事に、ショルダーの金具がとれました

犬のリードと同じしっかりしたジョイントなので、

「あれー?」と思いリビングに戻ると 母の写真と目が合い

「呼んだけ?」と言うと

「だいじょぶらけ?」(らけ?は新潟弁です)

「心配なら、ついてこいて!」

「一緒に手術受けて治してもらったらいいさ、二人とも!」

「いいてがんにー…」(いいってば)

「すぐおわるすけ、ねてたらいいって!」

そんなやりとりを心の中でして、病院に行きました

手術もおわり、病室帰ってふと鏡をみると、??

「あっれー?俺こんなに母親の顔に似てたっけ?」

癖毛の髪、疲れてそうな目、なにもかもそっくりです

生きてる間は親孝行できなかったけど…

少しは親孝行できたんじゃないか、と、勝手に思うことにします








by ParksideCafeRIAN | 2015-01-29 14:30 | 病気

いぬのきもち 3 無臭編

昨日の同業者の人の話には続きがあります!

実は交通事故で嗅覚を失っているそうなんです!

調理師にとって2番目に大事な感覚です

味覚を駆使し、香りとともに料理を提供する。

その能力を失った時、果たして僕は料理人を続けられるでしょうか

その壁を乗り越えた人物が居たわけです!!…忘れません(>_<)ヽ


 そして、一つ気になる事に気付きました

匂いが無いんです!! 今まで一緒に暮らしてきた4匹達の匂いを

部屋の中にほのかに薫る家族の匂い。衣服にある残り香。

そのぬくもりの一つを全く感じられない生活が辛いです

人より嗅覚に頼る犬たちにとっても、多分耐え難い状況

なのではないでしょうか?

眠れないベッドのなかで、ちょっぴり泣いてしまいました…

早く再会したい!(´Д`)

by ParksideCafeRIAN | 2015-01-27 20:55 | 病気
本日休ませていただき、
定休日の明日28水曜日と29木曜日営業させて頂きます。
夕方暗くなって どなたもいらつしゃらない場合は早めに閉めるかもしれないので
ご確認お願い致しますm(_ _)m
               RIANママ

撮いためた カワイィ ワン´sの画像をアツプしていきます  ココをクリックして下さい↓
by parksidecaferian | 2015-01-27 09:04

3Dプリン

料理人は、極めていくと 様々な能力を身に付けていくものです!

例えば、テレビや目の前で食べている人の食事を観察する事により

自身の口の中に 料理を再現する事ができます!

一つひとつの野菜や肉の食感、入れた調味料の加減まで、助実に

構築し、自分で再現する事が出来るのです!

空腹感は満たせませんけどね(^^ゞ

例えば、同室のオッサンが、コンビニから帰ってきました!

明日の手術の前に景気づけでしょうか?間食三昧てす…

カーテンは閉まってますが、聴覚と嗅覚で煎餅だとわかります!

品揃えはマスターもチェック済みなので、噛む音とたまり醤油で

「岩塚の鬼瓦堅焼き煎餅だ!」と、予想

同室の3人はその歯ごたえに酔いしれて、音に迷惑そうです

満足したのか、次にビニールの蓋をはぐ音…これはもうプリンでし

ょう!!生クリームの香りは「とろーりクリームプリン」

(≧ω≦)bグッドチョイス!! 硬さと柔らかさのグラデーション

オッサン美食家か?人生の厚みを感じつつ、このわき上がる風味!

「………………ウニ、…か…!!(゜ロ゜;)」

その昔、プリンに醤油をかけると、ウニの味がすると言い伝えに

聞いたことがある。正にその味を具現化したものだ!

※3Dプリンターの話しではありません

そのオッサン美食家、中華料理のコックさんでした…


…同業者やん…




by ParksideCafeRIAN | 2015-01-26 21:00 | 病気

おレゲエします!

手術は無事成功したみたいです!

沢山繋がっていたチューブ類も、全て取れ

ひょっとして、俺優良患者!?

と、思うほど快適です!

ただ、短く切った髪の毛が、暴れまくり 

頭も手術したんか?と、思うほどヨレヨレです(≧Д≦)

てっぺんより後頭部が先に逝って(注ハゲて)しまうと、料理してるときの

ダンディズムが半減するので、重い体で 二階の床屋さんに

出掛けました

心なしか、目の合う人々が心配そうにみるので、

「…このレゲエ髪のせいだ…早く洗わねば!」

「シャンプーして下さい!!」

仰向けで寝ると、胸が突っ張って糸が痛いので

前のめりでがんばります

「大丈夫?」「なーに、男の人生は常に前のめりですよ!」

頭痛もとれて、髪もふんわり 生まれ変わって病室に帰りました

「(゚-゚)うーん、おこづかいが減ってしまった…

快適性には変えられぬか…」

「マスターさん!どこ行ってたん!?」

「散髪屋に(´▽`)ノ☆(キラッ!)」

「まだ、病棟内外出禁止ですよ!!p(`Д´)q何かあったらどうす

るんですか?」

「神がかり的に無事だったようだな…髪だけに…」



by ParksideCafeRIAN | 2015-01-26 11:51 | 病気
11:30~の営業予定ですが お時間頂くことを‥お許し下さいませ
今日のRIANママご飯は…
☆すりおろし野菜入り自家製カレー
☆デミグラソースの煮込み八ンバーグ
☆鶏の唐揚げ
数に限りがあリます

ヨロシクお願い致します
by parksidecaferian | 2015-01-25 01:17
日々更新で申し訳ございません。
by parksidecaferian | 2015-01-24 11:24